アンチエイジング代謝

アンチエイジングは代謝を上げることから

昔から割りと細身で冷え性気味。じわじわと年齢が気になりだしたころに、ある書籍に書いてある美容法を試してみました。
すると、少しずつ体質が改善されてきたようで、冷え性もよくなってきました。どんな方法だったかと言うと、それは「水をこまめに飲むこと」と「体を動かすこと」「十分な睡眠と栄養」この3つです。
水を飲む、と言っても生水ではなく、一度沸騰させて冷ましたもの、いわゆる「白湯」です。これは朝一、起き抜けに飲むと体中に水分が染みこみ、血液をサラサラにしてくれるそうです。そして腸を刺激し腸の動きを活発にしてくれます。私は便秘も改善されて、毎日気持ちよくお通じが始まりました。朝一番の白湯は、体だけでなく心もすっきりさせてくれます。眠っていた頭がしゃんと起きてくれます。
そして2つ目は「体を動かすこと」スーパーや駅など、出先でも出来ることなのです。いつも使っているエスカレーターやエレベーターをやめて、なるべく自分の足で階段を登る、歩くのです。3階くらいまでなら階段を使ってもちょうどいい運動量になります。
日常生活の中で、こまめに体を動かしていくと、手足の指先が冷たくなることも徐々に減っていきました。
最後に、十分な睡眠と栄養ですが、これはどんな人にも大切なものだと思います。特に冷え性の人は睡眠不足になると、自分で体温の調節がしづらくなるため、どんどん体が冷えてしまいます。ですから、睡眠時間はしっかりと取って体を休めてあげてください。
私自身、睡眠時間が足りていないと体が冷えて硬くなります。いわゆる「代謝が落ちている」状態になり、体温を上げることもできず、便秘にもなりがちで、結果として見た目が老け込んだりしてしまいます。
反対に、「代謝が上がっている」状態だと、お肌もみずみずしくハリと潤いが保たれ、元気で美しく若く見られます。
代謝を上げてアンチエイジング。いつまでもキレイで若々しくありたいですね。

 

サイトマップ